スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
≪銀誓防衛部≫桜舞う空の下で
ユリアに場所を貸します。


*------*

パッチワークで作った大きなシートを持っていくわ
ビニールシートの上に直接は寒いでしょうし、これで風邪引いたなんてしゃれにならないから(くす)
後は桜風味のマフィンを買っていくわ
なぜかしら、甘いものを持っていかなきゃって気分になったのよね、不思議

防衛部――私は新参者だから、皆の思い出を聞く側に
聞いていくうちにやっぱりすごい結束が強いんだ、と思い知らされる…
私が入団を望んだ動機、それも強い結束と仲間意識に憧れて
だから短い間だったけれど、防衛部においてもらえて本当に嬉しかった
まさか受け入れてもらえるとは思っていなかったから…あの時ほんのちょっとの勇気を出して防衛部の扉をノックしてよかった
昔からいる人達に比べて知らない事もいっぱいで…ちょっと寂しかったり嫉妬したりするけどね(くすくす)
できる事なら――ううん、これはもう言っても詮無い事
誰しも思っているけど誰も口に出さない事
だったら私も黙っていましょう

皆で写真を撮り、腕章を取ってしまうのね
…さくら――日本では別れの季節の象徴
でも出逢いの季節の象徴でもあるのよね
私の日本名は「さくら」
だったら私が防衛部の皆の再会を象徴する桜となりましょう
笑顔で…笑顔で……難しいわね(目じりに浮かんだ涙をふき取り)

いつの日か、これを掘り起こす再会の日を約束して――
桜の花びらと共に、納めきれないほどの思いと思い出を籠めて
皆が、私たちが過ごした日々を――忘れずに
スポンサーサイト
【 2009/03/20 18:56 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | Memorial~秋の夜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://leseenna.blog52.fc2.com/tb.php/161-b006c351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。